MUSA

MUSA

女神イシスからのチャネリングメッセージ

〜大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします〜

女神イシスのメッセージ 2月7日瞑想会 「王・女王として生きるとは」 2018年02月07日(水)

  私はイシスと申します
このチャネラーを通して
皆さんにお話をさせていただく機会に
感謝を申し上げます

私と、そして私の一族は皆
ある重要な目的のために
この地球に降り立っています

もちろんいくつかの理由がありますが
その中でも、とても重要な目的について
改めて皆さんにお伝えをさせていただきたいと思います

自らが王であり
女王であるという事実に目覚め
その真実を生きるべく
人々の中に目覚めを促すこと

誰もが自らの人生において
自らの生きる世界において
王であり女王であるということに
目覚めるということ

そしてそのような生き方をする
それが私たちの願いであり
目的の1つです

そのために様々な形を通して
このようなチャネラーや奉仕をしているものたちの
意識を通して私たちは活動をしております

王であり女王であるということは
どういうことでしょうか

単にそのことを思い出す
それを事実なのだと知る
知識としてそれを理解するということでは
王、女王として真実を生きることには決してなりません

まさにそれを体現し
人生において、そのような意識で
そのような姿勢で現実に生きてこそ
王、女王として目覚めることになります

今、この地球は大きく変容を遂げており
人類全体の霊性が開いております

これまでにないぐらい、これまで実に長い長い間
人類は、神との間の重要な回路が閉ざされていました
もちろん閉ざされることに対して
それを屈してしまったことによって起きています

もちろんかつて古代
人々はもっと霊性が高く
常に神や宇宙や妖精たちと
コミュニケーションを取っていたときもありました

しかし、それを自ら手放してしまい
神や神聖なものから遠く離れた状態へと自らを追い込み
本来の神聖なる自己の姿を忘れた状態で
長い間、人類の歴史が続いていました

しかし、私はとてもうれしく思います
地球が再び霊性を開き、人類の霊性が高まり
多くの方々が神聖なるものに目覚め
それが事実であることに気付いているからです

多くの人々が、いわゆるスピリチュアリティ
神、宇宙、天界といったもの
妖精という存在たち
天使や大天使、マスターたち

神聖さというものに
まさに目に見えない、人の人智を超えた
とてつもない大いなる御力があるということに

それを認めざるを得ない、
それこそが事実であるということを
受け入れる時代になって来ております

そのため多くの方々が
霊的なことに魂の喜びを感じ
日々の生活の中で
それを取り入れていらっしゃいます

例えば、パワーストーンのエネルギーや
その威力、その人々を癒す力
人々にとてつもないパワーを与える事実を
感じ取った方はパワーストーンに夢中になり

パワーストーンを入手し、一緒に寝たり
お家に飾ったり、身に付けたりして
その力を楽しんでいらっしゃいます

また、土地土地によって
神の叡智やパワーを受け取れる
いわゆる皆さんがパワースポットと呼ぶ場所
霊場と呼ぶ場所

それらがどれだけ自分の魂を救ってくれる
神と繋がれるとてつもなく
素晴らしい場所であるかということに
気付いた方々は、そういったとこを訪れ

その土地に行かなければ得ることができない恩恵を
そして、天や宇宙からのパワーを受け取るということに
喜びを感じていらっしゃいます

さまざまな形で多くの方々が
見えない力、宇宙の法則
神秘の力というものに目覚め
むしろ、それが本質であることにも目覚め

それなしでは、単なる科学的なもので
すべて解決することには限界があり
それだけでは嘘の世界になってしまうということに気付き

そして、その見えない力
神秘の力といった方向を
意識を向けて受け入れて
それを自然と生活の中に取り入れてらっしゃいます

そのような人類の霊的な開花
再び神や神秘の力、宇宙と
人類が繋がり1つとなる時代がやって来ており
私もとてもうれしく思っております

しかし、その目覚めはとても素晴らしいのですが
その目覚め、神秘の力、宇宙の力に気付き
どんどん自分の霊性を開き
どんどん自らの神聖なる本質の姿に出会い
成長し変化、変容していったとしても

それが単なる知識で終わってしまったり
単に内面の感覚が変わったに
すぎないという状態になってしまうと
アンバランスが生じて来てしまい

そして、それは皆さんの現実に
変化が起きて来ないことになってしまいます

目覚めた意識、開花したスピリチュアリティ
神秘的な力に対し、それこそが本質であると気付いただけでなく
それを体現するという行動に繋がらなければ

単に内面的な感覚が変わったスピリチュアリティが
開いただけの人に留まってしまいます

目覚めや開花はとても大事であり
それが起きないと
次のことがもちろん始まりません

そういう意味では皆さんも
さらに皆さんのスピリチュアリティが
どんどん開いていき
より高い宇宙の法則や神秘を知ることになり

またご自身の生まれ持った霊的な力にも
もっともっとさらに出会っていかれるでしょう

しかし、それをただ単に眺めているだけでは
何も現実は変わりません

もちろん外側に見える世界は
内側の表れであり鏡ですから
皆さんがどんなスピリチュアリティが開き
霊性が開花し、神聖なる本質の自分に出会い

意識や内面、精神的な成長段階が大きく発展し
内側の世界がかなり変わって来ており
それによって人生で見えて来る現実も
劇的に変わって来てはいるでしょう

それはそれでとても誇らしいものであり
私自身、皆さんの霊的な成長を
そのような変化をとてもうれしく思います

しかしここでもう1つ考えていただきたいのは
そうやって目覚めた王であり女王である
自分というものを、さらに意識的に行動をして
まさに王、女王である自分が治める世界として
もっとさらに行動し顕現するということです

もちろん内面が変わったからこそ
現れて来る世界も変わりますが
それでもそのように内面が変化しただけでは
根本的なところが変わらないのです

本当に自分の人生を治める
自分の人生と自分がつくっていく
この地上に顕現していく世界を統治する
王であり女王であるということを頭でなく真に理解し

そして日々の生活、一瞬一瞬で
女王である自分を生きる
王である自分を生きる
ということを一挙手一投足
そこに表していかなければ

本当にあなたの王国が人生にできることはないのです
そしてそれは目覚めた意識と
その意識を持ち続け行動していくことから
顕現していくのです

そのような気付きがあって
そうだ私は女王なのだ、女神なのだ
王なのだ、男神なのだ

人生という自分だけの特別な映画の
監督でもあり、主人公でもあり、演出家なのだ
ということをどんなに真に理解し、分かっていても
分かったことを一瞬一瞬行動にとって
体現しなければ全く意味がないのです

単に素晴らしいことに目覚めた人で終わってしまっては
それでは、あなたの王国はできません
ですから改めてスピリチュアリティが
大きく大きく開花されている皆さんだからこそここで尋ねます

王であり女王である
あなたが治める、あなたの世界
その世界はどんな世界でしょうか

どんなふうにあなたは統治していますか

王として女王としてあなたの言葉から出る言葉は
どのような言葉でしょうか

王として女王として
どのように日々生きていますか

王として女王として、これからの人生でどんな国に
あなたの世界、人生を発展させますか

あなたがこれから人生で成し遂げたいこと
たくさんあるでしょう
あなたが使命を持って、情熱を持って
これこそが私が生きている間にやりたいことなのだ
という夢や理想があるでしょう

そして、それはとっても大事なことであり
それは、もっとも強く、使命感や情熱を感じるというものは
正にあなたが神さまと地球に行ったら
これをやりますと決めて来たことでしょう

しかし、その夢も理想も目標もビジョンも
王ではない、女王ではない
人間の私が選ぶのではなく

自分の世界を統治し、自分の人生を思い通りに
しっかりと統治する王、女王である私が
その王、女王であるとてつもない
気高い意識とパワーを持って

自分にしかない素晴らしい才能と
聖なる美しさを持って
この地上に顕現するのだという
王意識、女王意識、王侯貴族の意識といったものを

基盤として皆さん方の夢や理想を見つめ
そしてそれを行動にし、取り組んでいただきたいのです

人間としての自分ではなく
王、女王であるあなたがあなたの世界を実現するのです

その意識の違いが大きな違いを生んでしまうのです

ですから、繰り返し繰り返し
日々あなた自身に叩き込んで
あなた自身に伝えてください

私は王である、私は女王である
自らの国を治め
そして発展させる全てのパワーを持っている
気高き王である、女王である

私はこのような国、世界を
人生を賭けて喜びを持って顕現する
それは具体的にはこのような国である

全ての素晴らしきものが実現する
自らが治める王国をしっかりと創造する
顕現する全てのパワーが私の中にある
それが事実なのです

まぎれもない事実なのです
それを知識ではなく、それが正に事実なのだ
ということをしっかりと思い出させるために
毎日毎日あなた自身にその言葉を叩き込んでください

王になろう、女王になろう、神になろう
女神になろうとしているのではありません
最初から永遠に皆さんは
王であり女王であり、神、女神であり
それを忘れた状態で生まれただけなのです

人生とは自らを知り
自らを追求、探求し、自分を思い出す旅路ですが
この事実を知ったからには
それを知識に留まらせるのではなく
その事実を持って生き、それを顕現していくのです

それは難しいことではありません
そして皆さんの中に
そしてこの知識を知った多くの方の中に
疑いが出て来るでしょう

でも、信じられない
でも、できない
そのような否定や抵抗は
真実の自分じゃないところからやって来る
エゴに過ぎません

だからこそ、真実のほうに意識を向け
その真実の自分という姿勢で
正に王、女王として日々
瞬間瞬間、胸を張って生きるのです

疑いや抵抗、恐れ多いといった思いは
これからも出て来るでしょう
それを否定する必要もありません
それをどうにかしようとする必要もありません

どんなエゴや疑いが出て来たとしても
選択すればいいのです
王、女王である自分を
神、女神である自分を

どんな疑いが浮かび上がって来ても
いや、私は女神である、女王である
私は王である、男神である

そしてその意識、姿勢を選択し
その意識と姿勢から
一瞬一瞬、一挙手一投足を生きるのです

そのように毎瞬毎瞬を
王、女王として生きることによって
確実に次の発展した世界が
この地上に顕現できます

一生懸命、王、女王になろうとしている自分ではなく
もう今、この瞬間、選択すればいいのです
その姿勢でその態度で生きればいいのです
そしてそれが、あなたの真実になり現実となるのです

どんなに疑いやまだまだ必要な癒しに
取り組んだとしても待つ必要はありません
選択すればいいのです
選択するのです

そしてまさに王、女王として
真っ白なキャンパスに美しい絵を自由に描くかのように
あなたがあなたの人生を素晴らしいものとして
表現したときに周りの人たちも

こうやって自らが王、女王として自分の人生を
思う存分喜びを持って
いかようにもクリエーションできるのだ
といったことをあなた方から学び

そして、あなた方から刺激を受けた方々の中にも
王、女王である真実のスイッチが押され
その方々の目覚めが起きていくでしょう

そのような意識で改めて
王侯貴族としての意識、姿勢を常に選択し
そこから言葉を発し
そこから考え
そこから行動していってください

それを本当に理解し
体現することができたときには
あなたの人生、現実が劇的に
変わっていくのを目の当たりにされるでしょう