MUSA

MUSA

チャネリングメッセージ

大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします

月別: 2018年6月

女神イシスのメッセージ 6月6日瞑想会 「二極化していく世界」

私はイシスと申します
このチャネラーを通じて
皆さまにメッセージをお伝えすべくやってまいりました
私を招いてくださったことにまず感謝をいたします
急いでください

いつかではなく今この瞬間から変わってください
今、皆さん方は今まで以上にお役目を果たすべく
呼ばれています

この地球とこの社会が
本当に素晴らしき方向に
発展していくかどうかは
皆さん方の意識と決断、行動にかかっております

もはや躊躇している時間はなくなってきました
もはや迷っている状況ではなくなってきました
真に自らが成し遂げることができるお役目を
喜びをもって日々行動に移していくか

天界や宇宙とともに生きる人生を選択し
自分だからこそこの地球に生まれ持った
神聖なる才能資質を生かして
そのお役目を全うしていくのか

そのような意識で1日1日
一瞬一瞬を生きていくのか

もしくはそんな価値が自分にはない
そんなことできない、自分なんて・・・

そのように自らの神聖なるお役目を
果たしていくことを諦めたり躊躇したり
進むべき道から逃げていくのか

それらの大きな選択の違いは
まさに今この地球上に起きている二極性を
生み出しています

これからの時代、天国と地獄のように
道は分かれていくでしょう
真に決意をして自らの生まれ持った使命と役割を
果たす方向に全身全霊で生きていくのか

それとも自らの運命に背きそこから逃げて生きていくのか
そこに大きな分かれ道が存在します
そして二極性に完全になっていきます

これからのこの地球上の社会において
どちらの選択をするかによって
全く異なる結果になっていくでしょう
今、その選択が問われています

皆さんも既にこれからは二極化していくという話を
聞いたことがあることでしょう

これからは天や宇宙としっかりと繋がり
自らの神聖さに目覚め
自分の人生と自分の存在する意味を問い続け

そして自分だからこそ持っているものを生かして
敬い自らを愛し受け入れ
そしてその自分の全ての素晴らしさをもって

人々や世の中のために貢献しようと
それがどれだけ大事であるかということに気づき目覚め
そのような生き方をしていく方たちと
そうでない方たちに分かれていくでしょう

ですから今こそ人類が自らの神聖さと独自性に
目覚めることがとても重要なのです
全ての人が自らの神聖さに
目覚めていただきたいと願っています

しかし、まだまだ時間がかかっています
しかし、これからは大きく世界が
二極に分かれていく時期に当たり

1人でも多くの方たちが
自分はかけがえのない神聖なる存在であり
自分は2人といないのだということ

そして自分には自分にしかない素晴らしい神聖なる
特別な宝があるのだということに本当に目覚め

知識としてだけでなく本当に魂が目覚め
そして1人1人がその独自の宝を
人生で発揮していっていただきたいと切に願っています

なぜならば、これからの素晴らしき社会を
この地上に生み出し
この地球をこれまでの状態から次の次元へと
大きく飛躍させることができるのは皆さんだからです

もし、地球人類の方たちが
目覚めないまま眠ったままで
人生を終えてしまうと
地球に持ってきた宝に気づかず

その宝を使うことなく
周りの環境や社会から植えつけられたレールを
ただ歩むことが正しいと信じ
自らの宝に気づくことなくそれを埋もらせたまま

つまりは役目を真に果たさずに
人生を終えてしまうということもあるのです

しかし、人類の皆さんが地球に持ってきた宝は
開かれ目覚め使われるために皆さんの中に内在されており

そしてそれが、その宝こそが皆さんの手によって
この地球の新しい社会をつくる種となるのです
まさに皆さんは新しい社会の種を内在して
この地球にやってきているのです

その種が全ての人の中で目覚めのときを待っています
しかし、種というものは
大事に育てられ、水やりがなされ、日の光が当たって
それによって芽が出て大きくなります

しかし適切な水やりがなされず
日の光が当たらずに埋もれたままだと
発芽することがないのです

植物の世界でもそのような現象を
ご覧になったことがあるでしょう

多くの種が生み出されても
それがそのまま発芽せずに
土の中に埋もれてその土の肥やしとなって
終わることも多いのです

しかし、適切な水やりがなされ
日の光が与えられ育てられたときには
発芽しそこから芽が出て
茎が生まれ葉が生まれ美しい花が咲くのです

種はほっといて勝手にそこから
何かが育つということはないのです
適切な水やりと適切な日の光が必要なのです

つまりは人として生まれた
皆さんの中に神聖なる宝があり
それは皆さんの手によって
開かれることを待っているのです

それには、適切な水やり
適切な日の光に該当するものが
皆さんの人生に必要なのです
何よりも大事なのは自分自身を見つめること

自分がなんのために生まれてきたのか
その問いかけを自らに問い続けることです
自分が何のために存在しどのように社会に役に立てて
どんな才能を地球に持ってきてるのか

どんなことに貢献しようと神様と約束してきたのか
その問いを問いかけることなければ
ただ単に社会がこう生きるべきと要求する
あなたを生きることで終わるでしょう

一生懸命いい人を演じようとして一生を終えるでしょう
親御さんや周りの人が期待するあなたを
演じ続けて生きていくでしょう
そして宝は眠ったままで終わるでしょう

しかし、他の誰でもなくあなたが問うのです
あなたこそがあなた自身問う必要があります

私はなぜここにいるのか?
どんなふうに今日出会う人に役に立てるのか
どんなふうに今の社会を
いい方向に自分の力で協力できるのか

必ず皆さんは宝を持っているのです
そしてその宝が目覚めのときを待っており
あなたによって使われるのをまっているのです

霊的な観点からいえば
皆さん方は自らの宝がどんなものであるかを知り
その自らの内にある宝を目覚めさせ
また、その目覚めた宝を実際に使って生きていく
ということがこの地球に生まれた責任とも言えます

答えを見つけることが
もちろんそれは素晴らしいかもしれませんが
それが目的ではなく
問い続けることがとても重要なのです

その問いは永遠に終わらないからです
今この瞬間、あなたに問いかけてみてください

なぜ私はここにいるのだろう
なぜほかの国でなくこの日本を選んでいるのだろう
なぜ何百年か前でも何百年か後でもなく
この時期にこの地球にやってきたのだろう

どんなふうに今日会う人に
自分の持ってる素晴らしさをもって
その人の幸せのために力になれるだろうか
何が自分を幸せにするだろうか
どんなふうに私は人生で役に立ってきただろうか

あなた自身を知るのです
あなたの中の宝はあなたに問いかけられてこそ
喜んで目覚めていきます

そしてその宝はこの地球の新しい時代の
新しい社会の重要な礎となるのです
そのような宝を皆さんは持って今ここにいるのです
今この瞬間、皆さんはここにいるのです

ということは、皆さんが今日出会う人に
役に立つということであり
この社会に役にたてるということであり
そしてそれは必ず真の喜びをあなたにもたらすのです

その問いかけをしてください
そしてあなたの中の宝を目覚めさせ
それを生かしていってください

あなたの中の宝が目覚めないと
まるであなたはあなたであることを生きることなく
人生を終えてしまうことになってしまいます
それはとても残念なことです

あなたはかけがえのない
2人といない独自の存在なのです
そしてその宝は、あなたの問いかけによって
必ず目覚めていくでしょう

そしてあなたの中で目覚めた宝は
あなたを幸せにし
あなたが出会う人々を幸せにし
そしてこの地球を幸せにします

 

過去ログ