MUSA

MUSA

チャネリングメッセージ

大谷マキのチャネリングの契約である古代エジプトの愛と豊かさの女神イシスのチャネリングメッセージを公開いたします

月別: 2020年10月

女神イシスのメッセージ 10月9日瞑想会 「真の芸術」

私はイシスと申します
このチャネラーを通じ
お話をさせていただけますことに
感謝申し上げます。

私が、皆さん方が古代エジプト文明と呼んでいらっしゃる
その人類の歴史のときに深く皆さまに関わっていたわけですが、
その頃の文化、人々の生活、習慣、
そういったことを皆さんはご存じでしょうか。

私が強く特に関わっていたその時代だけでなく
皆さんがご自身たちのルーツを探るとき、

人類としての命を受け継いできた長い歴史をさかのぼって
探求していったときに知ることができる
太古の人々の生活や文化というものが
どのようなものであったかご存じでしょうか。

教育という分野においてさまざまな情報が受け継がれ伝えられ
皆さんはそれらを学んだことでしょう。

どの地域でどれぐらいの長さで発展した文明なのか、
どのような生活をしていたのか、

それは学術的に情報として、知識として
伝えられてきたものでした。

もちろんそれらは実際にそうであった事実が
含まれているものもありますが、
このように伝えようと意図されて
整理された情報が伝えられています。

もちろん実際にどのような生活を人々がしていたのか
どのような文化であったのかといったことは
肌で感じることはできないので
受け取った情報を基に想像するしかありません。

あるいはその太古の文化が
遺跡としてこの地上に残されている場合、
そこに行って古代の人々や生活に思いを馳せて
イメージをしてみるということもできるでしょう。

しかし実際に本当にどうであったかというものは
なかなかやはりつかみにくいものです。

しかもこのような文明だったと人々に伝え教育しようという
それを伝える側の意図もそこに加わります。

またご存じのとおり同じ歴史でも
どの観点から見るかによって印象が全く変わります。

皆さんの人類の歴史においては
さまざまな戦争が繰り返されてきました。

戦争というのは戦いであるがゆえに、
勝って終わる国もあれば、負けて終わる国もあります。

その戦争は、勝った国からすれば
栄光ある素晴らしい歴史となりますが
負けた国からみれば悔しい、切ない、つらい傷となります。

そのように同じ現実でもどこから見るか
どのような観点を持つかによって
印象も捉え方も事実も全く違って見えます。

ですから皆さんが長い歴史の中で
地球上のあちこちで栄えたさまざまな文明について
学術的に情報として受け取ったものだけでなく、

想像力を働かせてそして世の中に受け継がれている
入手可能な情報によってそれが余計な先入観、
余計な概念とならないように柔軟性を持って、

想像力を働かせて実際どうであったかということを
イメージを膨らませていただければと思います。

私がこのチャネラーを通じて今日お伝えしたいのは、
特に私が強く関わった皆さんが
古代エジプト文明と呼ぶ文明はもちろんのこと、

そのほかのいくつかの
地球上で古い時代に栄えた文明について
少しお話をさせていただきたいと思います。

それぞれの文明において語りたい、伝えたい
実際こうであったというお話はたくさんしたいのですが、

その中で本日はこのチャネラーを通じて
どうしてもお伝えしたいことがあります。

それは芸術というものについてです。

皆さんは今この現代社会
この地球上の長い歴史の
今この時代においてどのように日々、
芸術と携わっていらっしゃいますか。

皆さんは芸術を何か自分なりに
表現したりしているでしょうか。

皆さんの毎日の人生のごく普通のこの生活の中に
どのように芸術に触れていらっしゃいますか。

芸術だと思って触れているものの中に
本当に皆さんの魂を養い
皆さんの真実を目覚めさせる
本物の芸術に触れている機会はあるでしょうか。

それとも触れていても何の変化も起きない
何の感動も起きない、何の目覚めも起きない、癒やされもしない、

そのような芸術だと思い込んでいる
芸術ではないものに触れているでしょうか。

今このお話をしているのは、
先ほどこのチャネラーが新しい時代を迎えるにあたって
今、厳しいときであると、

それを善きかたちで乗り越えられるよう
新しい時代を迎えられるように勇気づけてほしいと
そのためのアドバイスがほしいという想いが
このチャネラーから伝えられたので、

それを助けるべく
とても大事な皆さんに今ここで改めて
思い出してほしい芸術についてお話をしています。

この長い歴史の中で
古代文明と呼ばれる時期など
太古には本物の芸術が存在していました。

芸術あってこその生活がありました。

芸術とはさまざまな解釈、説明ができるかと思いますが、
私から今日お伝えしたいことは
神とともにあるものが芸術であり
神を目覚めさせるものが芸術です。

皆さん方、肉体を受け取って
人間としてこの物理世界を生きている皆さん方は、
長い旅を経てこの物理世界というものを
体験したくてやってきています。

皆さんが旅行に行くときわくわくしますよね。

どんな楽しい体験ができるか、
旅というものはとてもうれしく楽しいものですよね。

その感覚と似ています。

皆さんは肉体を受け取って
物理世界を体験できるということを
わくわくして楽しみにやってきました。

しかし肉体を持ったからこそ体験できる
素晴らしい経験がここでできるのは事実ですが、

長い旅を経てやっと来たけれども
実際には神から1番遠いところに来てしまったのです。

ゆえに喜び勇んで来たけれども
どこか魂がふるさとを懐かしがる
どこかふるさとに帰りたいというそのような魂の感覚が
皆さんの深いところに眠っているのです。

そこから芸術は生まれました。

神を求める歌

神をたたえる踊り

神と言葉を交わすための表現

芸術というものは神に捧げられ
神と宇宙と天と1つとなるための手段として
人々が魂からあふれるものを表現し
また神を地上に降ろすために行ったものでもあるのです。

芸術はとてもスピリチュアルなものであり
皆さんが自らを救ってきたものでもあるのです。

皆さんの人生の中で本物の芸術に触れたことが
何度かあると思います。

雷に打たれたような
ものすごい衝撃が走りませんでしたか。

人生ががらりと変わりませんでしたか。

眠っていた自分がようやく
目覚めたような感覚しませんでしたか。

それまでの自分と全く違う自分へと
変容しませんでしたか。

真の芸術とはそれぐらい人々の中の
神の真実を目覚めさせ、たたき起こすものでもあるのです。

真の芸術とは、魂が揺さぶられ
言葉にならない感動を覚えるものなのです。

まやかしの中から真実が目覚める、
その力が芸術にあるのです。

そのような本物の芸術に触れていますか。

また皆さんが全身全霊をかけて
自分の志を持って、強い信念を持って
自分の持てる全てを喜びをもって表現するとき、
それがあなたの芸術となります。

あなた方はこの地上に降り立った
芸術家、アーティストなのです。

自分の生まれ持った、自分だからこそ持っている
自分独自の素晴らしさを自ら愛し、育み

その独自の素晴らしさを喜びをもって
自分なりにあらゆるかたちで
全身全霊で真剣に表現するのです。

それは自らのビジネスとして
かたちを取るものかもしれません。

実際に歌や楽器

ダンス、舞

絵、ファッションといったかたちで
表現されるものかもしれません。

あなたがあなたの真実を全身全霊で真剣に表現するとき、
そこにあなたの芸術作品が生まれるのです。

それが、あなたが真剣であればあるほど
あなたの真実がそこに表われているほど
それは天と地をつなぐものとなり、

そしてそのあなたの芸術に触れる人々の
内なる神が目覚めるものとなるのです。

あなた方はそのような芸術を人生で表現していますか。

またあなた以外の方々の
全身全霊が震えるような魂からの表現を
見たり、聞いたり、味わったり、
体験したりしていますか。

またはこれまでの歴史上で
命を懸けて表現をしていった
多くの偉人たちの芸術作品に触れていますか。

自らの真実を生きるとは
自分にしか表現することができない
芸術を人生で表すことです。

そしてそれができた方々が
素晴らしい作品を歴史の中で残しています。

彫刻かもしれません。

絵かもしれません。

ダンスかもしれません。

素晴らしい楽曲かもしれません。

ファッションかもしれません。

建築物かもしれません。

人々を救う何かの思想や教育かもしれません。

人々の成長を促す素晴らしい技術かもしれません。

今一度あなた方がこれまでの人生で
魂が衝撃を受けた本物の芸術とは
何だったか思い出してください。

そしてそのような自分の真実に戻ることができる、
それを助ける本物の芸術に触れてください。

芸術という名ばかりで人々の神を
目覚めさせることができない質の悪い
芸術のふりをしたものが世の中にいっぱいあります。

本物を追求してください。

そして自らも本物の芸術を表現してください。

そのためには自分の真実を
徹底的に追求することから始まります。

自分自身が真実の自分に出会えてないと、
自分の真実が隠された
間違った自分のイメージで生きていると、
それを基に表現することしかできません。

皆さん方のこれまでの人生そのものも
振り返ってみてください。

素晴らしい芸術作品に触れて目が覚めたような
素晴らしい体験をしたことだけでなく、

自分がこんなことを成し遂げることができた、
自分がこんなものを生み出すことができた、
そのように本当に誇りを感じるぐらい
素晴らしい表現を成し遂げることができたことが
きっとあるはずです。

まさに自らの神業を発揮できた
その瞬間があったはずです。

常に自らの最高の芸術を日々の人生に表現していく、
それを理想でなく実際に行動して表していく、
そして本物の表現に触れていく、
それこそがこれからの時代の理想的なかたちです。

誰もが自分に表すことができる
最高の自分の質を人生で生かしている
そしてこれが私が表現できる世界だという世界を
全身全霊で喜びをもって表している

誰もがそのような生き方をしていくことが
可能なときがやってきており、
それはまさに目の前の現実の世界として
いくときがやってきているのです。

素晴らしい芸術作品に触れるだけでなく、
自分自身も素晴らしい芸術作品を表していくのです。

自分のお部屋の世界観でもいいでしょう。

生きざまでもいいのです。

まさにあなた方の人生そのものが芸術作品なのです。

そういったことを意識せずに
毎日の普通の生活というパターンを
繰り返していくと何の作品も生まれません。

作品は時間をかけて練っていって
表すことができるものもあれば、
今この瞬間から表すことができるものもあるのです。

あなたの世界の表現を私は待っています。

 

女神イシスのメッセージ 10月9日瞑想会 個別メッセージ

EMIさんのエネルギーを拝見いたしますと
あなたの中に知性の扉が開かれているのが見受けられます。

あなたを愛する、あなたを守護する存在たちが
今あなたに優しく寄り添い、
そしてあなたが本来持っている神としての叡智を
目覚めさせるべく働きかけています。

あなたの中にさらなる高い知性が目覚めているのを
あなたも実感されているかと思います。

あなたの中により高いレベルでの理解が生まれたり、
より高い意識が目覚めたりしているかと思います。

これはあなたの人生の
次のステージへの準備でもあります。

これからあなたはもう少ししたら
人生の次のサイクルへと突入していかれますが、
そのために開かれるべきものがあり、
その作業が今行われています。

あなたと強く関わっているこの何人かの存在たちが
あなたに寄り添いしっかりとしたサポートをしています。

今あなたの中の神の質、神の知性を開く作業が
最優先で大事なので行われているのですが、
あなた自身もそれを意識して、自分の中に生まれ持った
その知性を開く作業をさらにしていかれるとよいでしょう。

自分自身のこれまでのセルフイメージを洗い流したり
また、あなたの中の潜在能力を目覚めさせる
あらゆる手段を活用していかれるのもよいでしょう。

瞑想もとてもよいものですし。
また、より高い光を受け取り、
自分の中のこのときを待って開かれるべき扉というものを
開いていく作業をしていかれるとよいでしょう。

この作業によってあなたの中に
さらなる物事に対する深く高い理解が生まれ

またあなたが人生において
人々やあなたの活動領域の中で提供できる
才能をより開かれていくでしょう。

あなたの中の知性の扉をさらに開いていく作業、
この作業を優先してもうしばらく行っていてください。

YUKIKOさんのエネルギーを拝見いたしますと、
女性としてのあなたの成長側面に対して
今とても重要な癒やしと気づきの時期が
来ているのが見受けられます。

あなたの女性性の中の母性や
また、あなたの慈悲慈愛、優しさ、関わる人に対する受容
そしてどれぐらい相手を受け入れるか
また、相手にどれくらいの愛を与えるかといった
その関わりについての学び、気づきが来ています。

そしてそれが、あなたのパートナーシップや
親御さんとの関係からあなたが得たことが
そのテーマに影響しています。

特にあなたは親御さんもしくはパートナーの方から
こうするといいよ、こういうときはこうしなさい、
こうやったらどう?と言われたこと
アドバイスを受けたこと

もしくは、こうすべきと強く言われたこと
そういったことを基に、じゃあ、こうしよう
そうすることが正しいのだ、
では、そうしよう、こうするべきじゃないの?
では、そうすべきなのかな?というように、

そのいただいたアドバイスに基づいて
考えてしまうということがこれまであったようです。

そこにあなたの中で少し疑問が生まれているようです。

もちろん誰もが親御さんやパートナーから
受ける影響というものは強く持っているのですが、

今この時点であなたの場合は
あなたにこうすべき、ああすべき、
こうしたほうがいいなどと言ってきた方々の
アドバイスや考え方、価値観というものを1度脇に置き、

あなた自身がどうしたいか
あなた自身がどうすることがベストなのかという
あなたの中にある答えを
見つけることを大事にしていきましょう。

人から受けた影響をひとまず置いておいて
もしくはそれがどこから来るのか
分からなくなった場合

今私がこうすべき、こうしよう
この人に対しこうすべきと思っていることが
本当に私がそうしたいと思っていることなのか、

それとも人生の中でこうすべきだと言われて
そう思い込んでいることなのか、どちらなのだろう
というように問いかけてみるのもよいでしょう。

あなたが人に対して与える慈悲慈愛からくる優しさや
あなたの愛情のその与える度合い
また、その与え方について1度見つめ直す時期なのです。

人の意見に基づいて行動すると何か違和感が残ります。

また、愛だと思って、すべきだと思ってしたことが
そうでない、愛でなかったということにもなりかねません。

改めてこのテーマ、じっくりと見つめていってください。

MEGUMIさんのエネルギーを拝見いたしますと
今、男性の高次元の存在が
あなたに働きかけようとしていますが、

あなたの中にある概念が邪魔となっているために
この男性のマスターがそれを手放し
働きかけることができるタイミングを
待っているのが見受けられます。

もちろん人間として生きていると
自分なりの考え方、価値観、概念、こだわり
というものが生まれます。

それは大事なものもありますが、
しかし人間として人生体験からつくったものは
神である真実の自分に戻る上で
邪魔なものもたくさんあるのです。

今このマスターがあなたのそばでタイミングを見計らい
そのタイミングがやってくるのを待っているのは、
あなたの中にこうだという確固たる概念、信念があり
それが邪魔になっているものがあるからです。

何が、具体的にどの概念が邪魔になっているのか
手放すべきなのかといったものは
じっくりと探っていかないと分かりませんが

大事なことは、
あなたがさらに天や宇宙のサポートを受け
自分の、自分ではないものを手放し
神の真実の自分へ戻るために、

あらゆる、人間として生きてきた人生において
つくった概念が邪魔をしており
それを気づいて手放す必要があるという事実を
受け止めることです。

ですので、その事実を受け止め
今自分がこうだと思ってるこの考え方は
もしかしたらいらないものかもしれないという観点から
自分の持っている概念を検証するということです。

そのような客観性を持つことができるとき、
あなたのそばにいるこの男性のマスターは
あなたの真実を目覚めさせ
真の自分へと帰還する作業を助けやすくなるでしょう。

誰もがあらゆる概念を持っており
それは悪いことではありません。

しかし神に戻るときは
それが邪魔になるのです。

誰でも数え切れなくらい様々な概念を持っています。

その1つ1つの概念を本当に
自分がいる概念だろうかと
良い意味で疑ってみてください。

そのような意識で自分の概念を
手放すべきものかもしれないと思えたときに
あなたのスピリチュアリティーの扉が勢いよく開いていき

そして自分じゃない自分を手放し
本当の自分へと帰還するプロセスが早まっていくでしょう。

あなたのそばにいるこの男性のマスターの
サポートを受け入れるためにも
そのような意識で取り組んでいってください。

MICHIKOさんのエネルギーを拝見いたしますと、
あなたの中にとても素直な性格や謙虚さ
あらゆる物事をしっかりと受け止め
そして自分自身を見つめることができる
という姿勢が見受けられます。

素直さ、純粋さ、
あらゆることを受け止めることができる姿勢
謙虚さ、というものは
人々の成長において1番大事なことですが

その素晴らしさを大事にしつつも
しっかりと自分の軸を持つことも
重要であるということをお伝えしておきます。

あなたに軸がないというのではもちろんありません。

しっかりと自分自身を見つめ
一歩一歩あなたは前進していらっしゃいますが、

素直であるがゆえに
あらゆるアドバイス、あらゆる叡智
あらゆるものを受け止め
それを自分なりにしっかりと生かして
自らを見つめて成長させていくことができているのですが

あらゆるアドバイスを求めすぎると
自分の真実を自分の中から引き出すというところから
少し外れてしまうのです

自らを目覚めさせ
自らを成長させてくれるために
活用できる教えや、パワーや
アドバイスはとても大事です。

しかしその自分を目覚めさせてくれる
手段を活用するのは自分なのです

自分の中にこそ
自分の答えがあります

自分の人生を
いかようにも変容させることができるその力は
その手段ではなく自分自身の中にあります。

ツールや手段を活用するのはとても大事ですし
そのための手段が存在してるわけですが、

それをさらに求めすぎると、
その手段があれば自分を変えられる、
救われるというように、
手段あってこその自分へと
軸が変わってしまうのです。

それは自分のパワーを放棄することにもつながってしまうのです。

ですのであらゆるパワーや叡智や手段を
大切に受け取り、活用しながらも
自分の中の1番のパワーをしっかりと信じるということです。

そしてその手段は
自分の中の答えを導き出すために
存在しているということを
忘れないということです。

ただ自分を信じるといっても
その信じた自分が間違ったセルフイメージだと
また真実の自分から外れてしまいます。

自分の真実を追究しながら、その自分を信じ抜くのです。

自分を本当に信じることができたときに
今まで発揮したことがないパワーが
あなたの中から溢れ出てきて
それを生かしていくことができるでしょう。

そしてあらゆるアドバイスや叡智を
自分を癒やし、救い、自分を成長させるために追求するとき
正しい答えが何であるか、これが正しいのではないかという
正しくあろうとすることを手放していきましょう。

この現代人類の多くの方々に足かせとなっているのが
間違えることへの恐怖と、正しくありたいという渇望です。

それが成長の足かせになることが
とても多く起きているのを見受けています。

正しくあろうとする
これが正しいというところを
追求しようとしすぎることに
気をつけていきましょう。

HISAEさんのエネルギーを拝見いたしますと
あなたはとっても謙虚で美しい心を持って
思いやりを持って生きていらっしゃいますが
今気づき、手放すべきものがあります。

それは遠慮です。

あなただけでなく多くの方々が無意識に遠慮をして
自分のパワーをとどめてしまっているのを私は見ています。

あなたは今この時期に
無意識にしてしまっている遠慮に気づき、それを手放し
乗り越えていくタイミングがやってきています。

いろんなことに対して、周りからやってくることに対し
また周りからの褒め言葉かもしれません。

あなたにやって来たチャンスかもしれません。

あなたが、いえいえそんな、と言って遠慮している姿が見えます。

あなたの中に遠慮しようとする
私にはそれは荷が重いとか
私はそんなにすごくないとか、

周りからやってくる賞賛や
あなたに任されようとしてやってくる大きな仕事だったり
そのようなことが次にやって来たときには
それに対して引け目を感じる自分に気づき
そこを手放していきましょう

遠慮というものは
自分のパワーを封印してしまう悪質なエネルギーです。

本当の自分の素晴らしさを、そんなことはないと
自分で自分に制限してしまう罠なのです。

遠慮してしまうことが相手を立てることだったり
相手に対する礼儀だったり
愛だと多くの人々が勘違いしています。

遠慮というものは自分で自分のパワーを制限する罠なのです。

今あなたはそこに気づき手放す必要があります。

なぜならあなたの持っている本来の大きなパワーは
あなたがこれから使っていくべきだからです。

あなたには王者のようなとても強いエネルギーがあり
そのパワーが外に出たがっているのが
あなたのオーラに出ています。

それを邪魔しているのは自ら持っている遠慮にほかなりません。

何が遠慮なのか、
遠慮を手放すというのはどういうことなのか
このテーマを深く見つめていってください。

そして必ずそれは気づくことができます。

特にあなたの中に癖になってしまっているので
あなたが自然に、悪いことではないと、
これが普通のことだと、逆によいことだと
自然体でやっていることです。

だからこそ見つけにくいのですが
今このチャネラーを通じて申し上げましたので
しっかりと意識してください。

意識し、私の今のこの姿勢が
この反応が、この言葉が
この言動が遠慮なのかと気づいて
それを1つ1つ手放していきましょう。

手放すことができたとき
すぐにあなたの成長段階がやって来ます。

ですので今この時期にこそ
徹底的に取り組んでください。

CHISATOさんのエネルギーを拝見いたしますと
今まで長い間あなたの本当の素晴らしさ、
また、あなたらしさ、あなたの大事なこと、
あなたの表現したいことが
なかなか外に表すことができなかった時期があったようです。

今この時期はあなたの内側で
しっかりとあなたの素晴らしさを育み
見つめ、受け止め、抱擁する時期です。

これが本当の私の素晴らしさだということを
自らじっくり味わい、見つめてあげる時期です。

ある意味これからあなたが外側に出していくものを
あなたの純粋な原点として、種として
その種を大事に見つめる時期です。

これから先にどんどんそのあなたの素晴らしさを
外側に表現していく時期がやって来ますが、

今はあなた自身がほかの誰よりも
まず自分自身があなたの素晴らしさを抱擁する時期です。

ですのであなたの内側に今しっかりと意識を向け
自分自身と向き合う時期です。

特にあなたの人生を振り返り
子供時代を思い返してみましょう。

どんな子供だったか
どんなふうに幼少期過ごしていたか
自然体のあるがままの自分の原点とはどのような状態か
そこに今帰還するときなのです。

ある意味今までの自分を終えて繭の中に入り
次にチョ蝶として咲かせる自分を
今準備しているような時期でもあります。

ここでしっかりと自分自身と向き合わないと
あやふやな蝶になってしまいます。

ここで自分の人生を振り返り
自分の原点を振り返り、
自分で自分をゆっくりじっくり見つめ、
あなた自身こそがあなたの真実に出会うその時期です。

ですので、内観すること
自分の今までの人生体験を振り返ること
これまでの人生のアルバムを見つめること
1人で過ごすこと、

また、あなたの真実の神の質を
目覚めさせることを助けるあらゆることをすること、

人と関わったり新しいことを始めるよりも
今そのように自分自身と向き合うことが大事な時期です。

ぜひそのような取り組みを
もうしばらくしてみてください。

MAYUMIさんのエネルギーを拝見いたしますと
今あなたに修行的なプロセスが助けになる
ということが出ています。

あなたの中でもう既に修練していること
自分自身の成長のために何か取り組んで
定期的にやっていらっしゃること、

心や魂、そして体を磨くような
ルーティンとしてやっていることがあれば
それを引き続きやっていきましょう。

もしくは武道、または武道に近いような
自分の心、魂を磨くような作業
それも単発的ではなくて継続して
ご自身の生活の中に取り入れて
継続できるものがとてもよいです。

あなた自身がさらに霊的に成長し
あなたのスピリチュアリティーを
さらに開いていくにあたり、

武道のようなものや武道に近い
深いレベルであなたの心と魂を磨き
成長させてくれる手段が助けとなるのです。

既にやっていらっしゃることが
あるのであれば、それを続けていきましょう。

その、あなたが手段として生活の中に取り入れていく
武道もしくは修練する何かのプロセス
それを日々、もしくは定期的に行っていくことによって
あなたの精神が強くなっていきます。

あなたの精神がさらに強く鍛えられることによって
あなたはその作業を通して
天界や宇宙との関係性をより近い
強いものとすることができるだけでなく、

あなたの使命、役割を
さらにより高いレベルで行っていくにあたって
それを支える強さとなります。

今あなたが弱いというわけではありません。

ただ、あなたの使命をさらに果たしていくにあたって
あなたの精神をさらに強く鍛えていくことが
今宇宙から求められているのです。

あなたが、あなたの持っている
お役目を果たしていくためにも
何かあなたの好きな、相性の合う
継続して行うことができる修練、鍛錬
それを探して、行ってみてください。

今既に行っているものがあればそれを頻度を高めるか
もしくはそれをより今まで以上に真剣に
頻繁にやっていかれるとよいでしょう。

それによってあなたのエネルギーは
大きくパワフルにさらに発展していきます。

そしてあなたの人生における
霊的なお役目の活動が発展していくでしょう。

ぜひそのように取り組んでみてください。

RYUTAさんのエネルギーを拝見いたしますと
あなたの中に表現、喜び、楽しいというエネルギーが
いっぱいオーラの領域に入っているのが見受けられます。

あなたの中で喜びや楽しむことを大事にされているか
もしくは多くの人々に喜びや楽しいという感覚を
もたらすことが得意であるか、そのいずれか
もしくは両方をあなたは持っていらっしゃるのでしょう。

そしてあなたの中に今
多くの人と関わることの重要性や
また多くの人々にあなたが喜びをもたらすことができる
その才能やお役目があることが出ているだけでなく、

子供心、子供の純粋性、また女性のエネルギーが
助けになるといったことが出ています。

男性も女性もそれぞれ持っているエネルギーがあり
それはお互いに必要なものですが

特に今この時期、あなたが相性が合う女性
またあなたが尊敬できる資質を持っている女性

また一緒に関わると化学反応が起きて
素晴らしいものが生み出せそうな直感を感じる女性

そういった方と関わっていかれることが
あなたの気づき、目覚め、成長、発展につながるようです。

ですのであなたがぜひ関わっていきたいなと
思う女性を改めてリストアップし
その人たちとの関わりを大事にしましょう。

そこからあなたが学ぶこと、気づくこと、得られること
また、女性の持つエネルギーと関わることで
あなたの中に起きる成長、変化
といったものが起きてくるでしょう。

と同時に、子供の純粋性というものが出ています。
多くの子供たちは純粋です。

もちろん大人たちも大きくなった子供ですので
本来の純粋性というものを持っています。

子供のような純粋性を見失ってしまった大人たちを癒やし
自分の原点に戻す助けをするためにも
子供の純粋性というテーマを見つめていかれて
そしてそれを生かしていくとよいでしょう。

また実際にお子さんたちと関わって
子供たちの持つ純粋性に触れていくのもよいでしょう。

また、子供たちは、それは大人も含めてですが
純粋であるがゆえに傷ついている方がとても今多いです。

その方たちの純粋な心を癒やすということも
あなたにできるでしょう。

また純粋であるからこそ傷つきやすいのですが
だからといって純粋性は悪いものではなく
果てしなく純粋なままでいることのほうが大事なのです。

その重要性を人々に思い出させてあげることも
きっとあなたにできるでしょう。

純粋なる子供、そして女性のエネルギー
このテーマがあなたにとって今とても大事です。

その2つを意識し、取り組み
あなたの才能をさらに生かしていってください。

さらにあなたの楽しいという感覚をもたらすこと
喜びやエネルギーを多くの方々にお届けすることが
さらにあなたの中で、あなたの才能を生かして
展開させていくことができるでしょう。

 

ーーーーー

愛する子供たちよ、
先ほどこのチャネラーが
皆さん方を救ってほしいという思いを
私に発してきました。

この不穏の時代の中で、どうかいかなることにも負けずに
笑顔で幸せに進んでいけるように助けてほしいと
この者がメッセージを送ってきました。

いかなることがあってもそれを必ず乗り越えられます。

世の中がどのように見えようが
自分の人生で苦しいこと、つらいことがあろうが
いかなることにも負けず、自分の素晴らしさを大事に
突き進んでいく力が皆さんにあります。

それは頑張らなければいけないことではなく
むしろあるがままの純粋な自分に戻ったときに
その最高のパワーを発揮することができるのです。

だからこそあるがままの純粋なあなた自身を
愛し敬ってください。

私はあなた方を愛しています。
ありがとうございました。

過去ログ